北海道・札幌での弁護士への法律相談なら北澤慎之介法律事務所
北海道・札幌での法律相談なら北澤慎之介法律事務所

交通事故

交通事故の被害者になってしまった場合、相手方が保険に入っているか否かで対応が変わってきます。相手方が保険に入っている場合には、保険会社に損害賠償を請求することになります。
事故を起こした、巻き込まれた場合には、当事者だけで解決せずに警察を呼びましょう。

交通事故の場合問題となってくるのは以下の点です。

  1. 過失割合
  2. 慰謝料
  3. 休業損害
  4. 後遺障害
  5. その他

相手方の保険会社から示談金の提示を受けることがありますが、その金額の算定は、大きく分けて自賠責保険基準、任意保険会社基準、裁判基準の3つがあり、裁判基準の方が高くなります。
弁護士が介入した場合には裁判基準で示談されることが多いので、特に弁護士費用等特約を付けている場合には弁護士に依頼することをお勧めします。
特に交通事故の場合、弁護士に相談して早すぎる時期ということのなく、弁護士もいち早く証拠を収集できるので(特に北海道では冬と夏では道路事情が変わってくるので、冬の事故を夏に相談されても正確に事故の状況が把握できない場合があります)、事故に巻き込まれたら早めに弁護士に相談するのがよいでしょう。

※保険会社からの提示後、弁護士に依頼したことで損害額が何倍にもなった事例もあります。まずはご相談ください。

※相手方が、任意保険や自賠責保険に加入していなかった場合でも、損害金がもらえる場合がありますので、あきらめずにご相談下さい。

弁護士に依頼するメリット

  • もらえる損害金が高くなる場合が多い。
  • 相手方の交渉の煩わしさから解放される(相手方との交渉は、非常に神経を使い、交渉自体が二次的被害になりかねません)←この点に関してのメリットは意外に大きいです。
  • 早い段階から相談することによって、弁護士が事件の内容や被害者の心情を理解した上で交渉・裁判に臨むことができる。
  • 弁護士費用等特約に入っている場合には、基本的に弁護士費用がかからない(自分が弁護士費用等特約に入っているかどうかは、加入している保険会社に問い合わせをすれば教えてくれます)
  • 相手方からの示談金の相場がわからないので、こんなものなのかと思って示談した後で後悔しない

関連する「お客様の声」

無料相談のお問い合わせ

営業時間:9:00~17:00
※土・日・祝日 時間外はご相談に応じます

対応エリア
北海道の札幌市、小樽市、江別市、岩見沢市、千歳市、恵庭市、石狩市、北広島市、苫小牧市等を中心に相談をお受けしております。上記以外のエリアでも対応可能な場合がございますのでご相談下さい。